信じるものは救われる

目次

信じるものは救われる

現代の占い

実際の占いについて考えます。
現在の日本では、上記のようないくつもの占いのうち、霊感占いにいくつもの種類を複合して占うものが増えてきています。

歴史のある占いだけでは物足りないのか、或いは特色が出ないのかもしれません。
多くの方に望まれて、霊感のような占い師が増えているのでしょう。

占ってもらう内容は、恋愛や片思い・不倫の人間関係、就職・転職や婚期などの時期やタイミングにかかわるものなどです。
自分一人では解決できないから、本当の気持ちが分からないから、より良い結果にしたいから、占いを頼るのですね。
一人で考えていても論理的な解決策に結びつかないから、自分では決まているけど確認や後押ししてほしいから、占いを頼るのだと思います。

占ってもらうには

街まで出て行って、商店街の片隅で手相を見てもらうようなこともありますが、現代ではインターネットでのリモートや電話・メール占いが一般的になってきています。
チャット占いもあるようなので、対面に近い感覚が得られます。

直接対面して占ってもらうのは、リモートや電話・メールで占ってもらい、占いに慣れてからでも遅くはありません
初めての方に直接占ってもらいに行くのは、現代では絶対におすすめ出来ません!

安心できる占い師が近所で開業しているならともかく、ニューノーマルが叫ばれる昨今、むやみに会いに行くのはどうかということです。

信じる者は救われる

PCを使う

インターネットを活用した占いの利点・メリットは、直接占い師に合わないことです。
対面で表情や顔色をはじめ、占い師に情報を与えずに占ってもらえるのです。

対面での占いの方が、正しく細かく占ってもらえるかもしれません。
しかし、初めは対面でなくても分かることだけを占ってもらうのが正解です。
自分自身が「占い」が大丈夫だと思ってから会いに行くので十分です。
余程の特殊事情でなければ、遅すぎるということは無いはずです。

インターネットなら口コミを確認してから占ってもらうことも出来ますし、幾分のお試し期間などがある占いサイトもあるので、これらをしっかりと活用して占ってもらいましょう。

信じる者は救われるのです。

あなたも占いを使ってみましょう!

目次