調べて分かってきた – 算命学をかじってみようか -本一冊追加

怖いタロット

前回、星ひとみさん・ゲッターズ飯田さん・細木かおりさんの本を購入しました。

その中で早見表で導き出される「運命数」の中身がとても近いことに疑問を持ちました。

その時に分かったことは陰陽道の表であること。

でも中身は細かく分かっていませんでした。

目次

算命学がキモなのかも

心に引っかかっていたので引き続きググっていました。

そんな中で出てきたのが「算命学」です。

先日購入した占い師の先生方は皆さん、ご自分の占いの基本的な部分に「算命学」が存在しているようでした。

※そういうブログを読んだだけで、本人たちが話しているものを読んだわけではありません。

うまく伝わらない

中でも細木さんは、母親である細木かずこさんが「大殺界」に注視しておられ、それに注目した六星占術が有名です。

そして六星占術の「大殺界」は、算命学の「天中殺」、四柱推命の「空亡」のことなのです。

細かい部分は違うのでしょうが、同じような時期のことを言っているのです。

もちろん、「算命学」だけではなく、いくつもの占いを勉強されて、様々なものが複合されて六星占術になっているのでしょうが・・・。

この「算命学」の元になっているものが陰陽五行説なのです。

中国の陰陽論と五行説が一緒になり陰陽五行説となりました。

陰陽五行とは、世の中は陰・陽と、水・金・土・火・木の五元素、その組み合わせで成り立っているという思想です。

前回も書いたのですが、占い師さんが使う早見表は似たようなものを使っている理由は「陰陽五行説」が関係しているからです。

本の内容はそれぞれですが、これには研究の余地がありますね。

算命学を勉強してみたい

調べれば調べるほど、私の興味は「算命学」へ。

なにも人を占いたいとか考えているわけではありません。

個人的な新たな趣味として、こっそり勉強してみたいと思いました。

自分の運命について知りたいですし、占いが当たるのかどうかが分かるかもしれませんから!

占い本追加しました

??

色々調べているときに、ゲッターズ飯田さん が当たっていると思う占い師 水晶玉子さん のことを知りました。

占い師が尊敬する占い師、占い師が当たると思う占い師。

気になって2022年の本を買ってしまいました。

これも併せて検証記事にしていきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次